施工事例

投稿日:

小学校の改修工事のご紹介!


こんにちは!

東京都江東区を拠点に、関東一円にて、内装解体工事および斫(はつ)り工事を手がけております有限会社相川工業です。

今回は先日行った小学校の改修工事の様子をご紹介いたします。

 

 

いかがでしょうか?
今後も施工の様子やお知らせなどを更新してまいります。

 

内装解体工事において最も重視されるのは、室内を完璧に元の状態へと戻すことです。
通常の解体工事のように「ただ壊せばいい」というのではなく、細心の注意を払って作業を行う必要があるからこそ、施工が終わった瞬間には作業員全員で達成感を分かち合うことができる仕事だと考え、責任をもって取り組んでおります。

 

弊社で行う工事内容をご紹介します

 

◎内装解体工事

室内のリフォーム・リノベーションや退去後の明け渡しの際に必ず行われる作業です。
作業内容には、構造物以外をすべて解体する「スケルトン工事」と、内装を元の状態に戻す「原状回復工事」の大きく分けて2種類があります。
どちらの工事でも重機を使用することができないため、手作業で解体を行っております。
弊社は店舗・戸建住宅・マンション・オフィスなど、幅広い規模の解体工事に対応しております。
在籍している熟練のスタッフが、周辺環境にも十分配慮しながら丁寧に施工いたします。

 

◎斫り工事
コンクリート造の硬い壁や土間を「削る」「壊す」、または「穴をあける」などの作業全般をいいます。
鉄筋コンクリート造の新築・解体工事の際に必ず行われる施工です。
ピックやドリルなどの機材を使用してコンクリートを砕くため、騒音や粉じんが発生してしまいます。
そのため、工事を開始する前に近隣住民さまへのごあいさつ回りを行い、必ずご理解をいただいてから施工に取りかかります。
また、粉じんが飛び散らないよう、養生などの対策もしっかりと行います。

 

こうした工事をご要望の方は、ぜひお気軽にご相談ください!

有限会社相川工業
〒136-0074 東京都江東区東砂7-7-13
電話:03-6666-7795 FAX:03-6666-7796

この記事を書いた人

カテゴリー 施工事例

関連記事

斫り工事

斫り工事

重機による撤去工事のご紹介!

重機による撤去工事のご紹介!

こんにちは!東京都江東区を拠点に、関東一円にて、内装解体工事および斫(はつ)り工事を手がけております …

内装解体工事

内装解体工事